ブタイノシシのファッション奇稿-跡地

移転をいたしました→ www.maeshiro-takashi.com

2015年~2016年秋冬のユニクロで3年は着まわせそうなメンズアイテム

僕自身は服に関しては、損をしてでも文化に貢献をしたいという気持ちで

お金を使っているので、お得すぎるユニクロは手を出さない事にしているのですが、
(みなさん色々な趣味をお持ちだと思います、損をしても良いと
思える文化に巡り合える事は幸せな事だと思いませんか?)
やはり普通に考えれば、衣食住足りての、「足りて」がゴールなら、
まあユニクロで十分だろうと、そんな私も思います。

というわけで、この2015年~2016年の秋冬でユニクロのこれを
買ったら3年はイケるんじゃない?というアイテムを僕なりに見繕ってみました。
選定基準は以下です
・モノトーンorアースカラー
・柄なしシンプルで合わせやすい
・多少の汚れはごまかせそう
という3点です。


■ニット編
個人的に小ロットで価格を抑えるのが一番難しいのはニット系の洋服だと思います。
特に男性の服でニットになると更にロットが少なくなるので、割高にせざる負えません。
なので、ニットこそユニクロのような大量生産ブランドを使う方が無難です。

〇メンズ
割安+万人に対応をする必要があるので、やはり形は冴えないものが多いです。
(腕まくりをしてアームのシルエットをごまかしている写真が多いですね)
なので、ニットのような起毛素材で明るめの色を選ぶと、更に膨張をして
もっさりする恐れがあります。ダークトーンを選んだ方がすっきり見えるはず。

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

〇縦への編みこみがあるものなら明るめもすっきり見えるはず
以下のように縦への編みこみがあるものなら、
白や明るめのグレーでも縦のシルエットが強調されてスッキリ見えるはずです。

www.uniqlo.com


 

www.uniqlo.com


〇レディース
明るめの色味を選ぶ場合はシルエットを考えると
むしろレディースの大きいサイズが狙い目かもしれません。
ネットで買うのだったら抵抗は少ないですし。

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com


 

www.uniqlo.com



--------------------------------------------

■パーカー・トレーナー編
パーカーは持っている方は多いと思いますが、
トレーナーは意外に買わないアイテムです、
ブルゾンに合わせるのに一枚持っておくと便利です。

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

--------------------------------------------
■シャツ編
基本的にニットとあわせて使いやすそうなものを選びました。
ネルシャツだったら古着でよいと思います。

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

--------------------------------------------
■ジャケット
やっぱりユニクロでのジャケット選びは難しいですね、
もう少し積めば古着なんかでいいものが買える可能性もあるので。
セールで半額程度になるのであればチェスターコートはおすすめです。
〇セールになったらオススメ

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

--------------------------------------------
■ボトムス
一番オススメ出来ないのがボトムスですね、
ユニクロで選ぶのは相当難しい。無印の方がよさそうです。
来年グランジのブームでダメージ加工デニムがまた流行そうなのと
先にオススメしたキャメルカラーのチェスターに合わせるのには
こいつは一本持っておくのもいいかも。

www.uniqlo.com

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com


--------------------------------------------
■秋冬は正直不要ですがTシャツ編
ピーナッツの2枚は色味が少なく、普遍的なキャラTで
色々なブランドもやっているので普通に買いですね。

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

ステンベルグ兄弟のTシャツも良い意味で発色が抑え目で
使いやすと思います(個人的にこの作家のテイストが
好きで作品集も持っています)

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

----------------------------------------------------------

以上こんな感じです。
機会があれば着あわせ編もやりたいなと思っています。